New Page of New Site 2

達成感のある充実した厚木高校の授業

・「発展的な内容を含む教材の精選」 
教科書だけでなく、難関国公立受験に対応できる質が高く量の豊富な教材

・「スピーディな授業展開」   
小テスト2分・ペアワーク3分・グループ活動5分 など緊張感や達成感のある展開

・「思考力・判断力・表現力を育成する生徒の活動」
70分授業で、解法の説明や実験実習の考察、論述発表など、生徒の活動で思考力、判断力、表現力を育む授業 

国語

現代文は、2学年までに精選した現代評論や小説をスピーディに数多く読むことで読解力を鍛えます。古典は、1学年で毎週の小テストにより古典文法と漢文句形を習得し、早い段階でセンター試験に対応できる学力を身に付けます。また、週末課題で1学年から評論を中心に大学入試問題をこなし、3学年では、記述論述力を高める授業や実践的なレベル別夏期講習で、難関国公立入試や小論文に対応します。

数学

スタンダード問題集や大学入試問題を教材とした授業はスピード感があり、演習など生徒の活動が中心となります。精選された問題を決められた時間内に解くことにより、大学入試に必要となる実践力を養います。週末課題は指定の問題集や大学入試問題からなるプリントを解き、月曜日の朝には全員が提出します。また、夏期講習には発展的な内容を学ぶハイレベル講座や、先取り学習ができる講座があります。

英語

1学年では英文法の全範囲を学び、高校での英語学習の基盤を作ります。2学年では、1学年で養った英語力を基にさらに実践的に英語で表現する力を伸ばします。3学年では入試長文や、より難易度の高い英文を論理的に読み解く方法を学び、まとまった量の英文を書いて表現できる力を身に付けます。さらに、各学年で週末課題として相当量の英文を読むことにより実践的な読解力・文法力・語彙力を養います。夏期・冬期講習では基礎~入試レベルに対応した様ざまな講習で学びます。また、スコア型検定GTECを全生徒が受験し、総合的な英語力を段階的に伸ばすことを目指します。今年度から2年生はGTECでスピーキングテストも実施します。

理科

1学年では「物理基礎」「化学基礎」「生物基礎」を全員が学び、2学年では「化学」を全員必修、「物理」と「生物」どちらか1科目を選択し、合計2科目を学びます。実験実習による探究活動やスピーディな授業により、全員が2学年までに理系大学受験に必要な科目を学習し、3年生では問題演習や夏期講習で実践力を身につけます。

地歴・公民

1学年では、「倫理」と「地理A」を学び、思考力の核となる思想とグローバルな視野を身に付け、2学年では「日本史A」、「世界史A」を学び、歴史についての思考力を養います。3学年では「政治・経済」を学ぶとともに、センター試験を視野に入れて充実した時間数を確保し、国公立2次試験にも対応した実践的論述力を高めます。

思考力、判断力、表現力を育む特色ある探究活動

1年「ヴェリタスⅠ」

image001.png
○身の回りの疑問に思う事象をテーマに選び、各自が計画を立てて探究活動を行い、その成果を全員が発表・質疑応答します。
○年度末には、全員が英語による発表・質疑応答に取組みます。

 2年「ヴェリタスⅡ」

image004.jpg
○グループで自然科学の分野に関する課題研究に取り組み、年2回成果発表会を行います。年度末に行う第2回発表会では英語による発表・質疑応答があります。
○東京工業大学バイオコンテストや科学の甲子園にも出場予定です。