H28 SSHアメリカ科学技術海外研修 of New Site 2

SSHアメリカ科学技術海外研修

日程
 平成29年2月10日(金)~2月18日(土)
参加者
 生徒5名、引率教員2名
訪問先
 エレノア・ルーズベルト高校
 メリーランド大学
 ハワード大学
 ゴダール宇宙飛行センター(NASA)
 スミソニアン航空宇宙博物館
 スミソニアン自然史博物館

研修内容
 第1日

  • 11時00分に成田空港を出発し、同日9時30分にワシントンダレス空港に到着しました。スミソニアン航空宇宙博物館とスミソニアン自然史博物館を見学後、16時00分にはエレノア・ルーズベルト高校に到着し、ホストファミリーと落ち合いました。

 第2・3日

  • ホストファミリーと研究発表の準備をするなど、楽しく過ごしました。

 第4日

  • 午前中にオリエンテーションと学校見学を行ったのち、歓迎式典が行われました。午後からは「Forensic Class」「DNA Extraction (Biology)」、「Mitosis(AP Biology)」など科学の授業で共同実験を行いました。放課後には訪問校の生徒が主催するWelcome Partyにて交流しました。

 第5日

  • 日本語の授業に参加したのち、ハワード大学の薬学部、医学部、歯学部を見学しました。

 第6日

  • サイエンス・フェアに参加しました。600テーマ以上の発表があり、46名の有識者が評価する大きな大会でした。
  • 本校生徒の大会結果
  •  Chemistry部門「Waterproof Agar-Plastic」2位
  •  Biomedical & Health Sciences部門「Effect of the Color on Human Bodies」佳作
  •  Biochemistry部門「Saliva and PH」佳作
  •  Earth & Environmental Science部門「Decomposition Power of Cellulose」佳作
  •                 「Stop the Spread of Desertification by Agar」佳作

 第7日

  • エレノア・ルーズベルト高校でのFarewell Ceremonyののち、メリーランド大学のキャンパス見学をしました。午後にはゴダード宇宙飛行センターにて施設見学し、日本人研究者の講演を受講しました。

第8日

  • 12時15分にワシントンダレス国際空港を出発し、次の日の16時40分に成田空港に到着しました。
  • 1.jpg2.jpg
  • Forensic Scienceで共同実験    授業で研究発表
  • 3.jpg4.jpg
  • Science Fair表彰式    ゴダード宇宙飛行センター